テレフォンセックスとは?

皆さんは、テレフォンセックスをしたことはありますか?

実際した事はないけど、目にした、耳にした事くらいなら…、という人なら、何人かいるかもしれませんね。

意味としては、「テレフォンセックス」の、読んで字の如くで、電話越しにエッチをする…というものです。

もちろん、お互いに一人と一人で行うので、実際にはお互いにオナニーをする形ですが。

では、なぜそれで「セックス」と名前が付くのでしょうか。

それは、会話を通じてセックス、つまり、エッチの声、音、時には吐息などを駆使して、想像の中で「セックス」をするからです。

経験のない人には、想像も付かない事かもしれませんがw

ですが、実際にその行為は昔からあって、愛好者の中では何ら違和感の無い、定番の愛の形となっています。

では、一般的な実際の流れを、順に説明して行きましょう。

まずは相手同士、電話をかけます。

そして、何らかの形にて、テレフォンセックスを始めると言う事を、お互いが了承します。

お互いのエロを刺激する言葉、吐息、またオナニーをする時の音などを、電話を通じて相手に聞かせ合います。

ここからは想像力が大事です。

声や音を聞いて、今の相手の姿を想像したり、または相手と実際にベッドの中で抱き合ってる映像を頭に浮かべながら、自分のアソコを刺激し、絶頂へ向かい合う。。。

これが、テレフォンセックスという行為なのです。

実際にベッドインしている時以上の事までもが思い浮かべられるので、ある種、実際のセックス以上に過激に感じる…なんて事も、十分にありえます。

また、マンネリ化しだしたカップルの、新たな愛情行為の形…としても、十分に使える行為とも言えます。

そんな魅力溢れる、電話というツールを使った新たなセックスの形「テレフォンセックス」、あなたも一度、挑戦してみてはいかがでしょうか?.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

色々なサイトを閲覧し、テレホンセックス(SEX)のサイトだけを集めTELH特集として作りましたので、ご覧下さい